年齢別のお悩み

10代

ニキビの発症しやすい年齢は、12~15才と言われています。そして最も悪化するのが17~21才になります。

そのうち93%は25才までに治ってきます。
インターネットにあるいろんなアンケートをみても積極的に改善したい悩みで思春期にあたる10代の過半数がニキビをあげています。

大人になって初めてニキビを発症する人もいますが、それは男性より女性に多いです。
原因として、ストレスがかかり男性ホルモンの分泌が増えることで皮脂の量が増え、それが毛穴を詰まらせることにより、ニキビを発生させてしまうのです。

10代のお悩みにおすすめの商品

 

20代

20代でも肌の悩みで一番多いのはニキビ、次いでニキビあとです。

大学生、社会人となり化粧などを始めて、間違ったスキンケアや食生活や生活習慣の乱れが原因と言われています。

その他にも、毛穴・乾燥と言った10代のお肌の悩みの上位に入ってたものがよく上げられています。
また、20代以降に出来るニキビを大人ニキビと言い、乾燥と同様に食生活の乱れからくるのが原因です。

20代のお悩みにおすすめの商品

 

30代

30代でのお肌の悩みナンバーワンはシミです。

10代・20代ではあまり上げられなかったものが、30代では非常に多く聞きます。
毛穴や乾燥と言った、目立ちやすいトラブルをより気にするようになります。

シミの原因はなんと言っても、紫外線です。ですので30代になる前に20代の頃からケアに心掛けましょう。

30代のお悩みにおすすめの商品

 

40代

40代も30代の頃と同様に、シミが最もお悩みだと上げられる方が多いです。

40代の4分の1が最も気になる肌の悩みとしても上げています。
40代なると、日焼けした肌の戻りが遅くなりシミができやすくなるのが原因です。

また、10代、20代では上げられなかったタルミや、30代でも多いお悩みであったシワに関してよく聞きます。

40代のお悩みにおすすめの商品

 

50代

50代は、シワとたるみについてのお悩みが最も多く聞きます。
特に、シワの方がより多くお悩みとして聞く機会が多いですね。

タルミができる原因もシワと同じで、一番は紫外線による肌のコラーゲンの破壊です。
コラーゲンの破壊が進み、コラーゲンの生産量が少なくなると、お肌は弾力を失ってしまい、水分保持力も低下していくため、シワ・たるみがますます進行していきます。

若い内から紫外線ケアをしておくことを心掛けておきましょう。

50代のお悩みにおすすめの商品

 

60代

60代も50代と同様に、シワ・たるみを気にする割合が増えます。

やはり年齢を重ねると、誰にでもできるという認識が一般的です。
50代の頃と比べると新陳代謝もさらに遅くなるため、一度お肌のトラブルが起きると、元に戻りにくくなります。

60代のお悩みにおすすめの商品

 

準備中

ただいま準備中です。